TOPページインポ(ED)の原因・種類インポの治療方法ED治療薬とサプリメントの違い > ED治療薬のジェネリック

ED治療薬ジェネリックのおすすめと特徴などをご紹介。

ジェネリックとは

ジェネリック

ED治療薬を利用している人の多くはジェネリックを利用しています。どうしてかというと値段が格段に安いからです。

もともとバイアグラなどED治療薬は1錠辺りの値段が1000円以上ととても高額な薬になっているので安いジェネリックを利用している人が多いというわけです。

バイアグラやレビトラなどもともとある薬を先発薬と言います。そしてジェネリックは後発薬と言います。ジェネリックは字のまんまで後から開発された薬という事になります。

先発薬が高いのは開発するのにとても考えられないような金額の開発費がかかっているからです。その費用を回収し、また別の新しい薬の開発費にあてる為、値段がそれだけ高くなってしまうというわけです。

後発薬が安いのはもともとある薬の真似をしただけなので開発費が安く済むからです。

先発薬の特許が切れたら同じ成分で同じ効果の薬を開発しても法律的にはOKという事になります。

ただし、その場合、特許がまだ残っている所があったりしてそのままにしないといけない部分と変えないといけない部分があったりしますが、基本的には先発薬がある事でとても安く開発出来るという事になります。

  • 【変えちゃダメな所】
  • 有効成分と量 用法用量 効果・効能

  • 【変えてOKな所】
  • 形状 色 味 添加物

同じでないといけない部分に有効成分の種類や量がある事から、同じ効果があるというのはわかります。

ただ、変えていい部分において、先発薬よりもさらに飲みやすくしようと変えたり、甘いコーティングをしたり、添加物を変えてしまったりする事があります。

もちろん問題はありませんが、飲んだ後に問題が起こる場合があります。

形やコーティングが変わる事で溶け出す時間が変わって来てしまいます。そうなると効果が出るまでの時間や、成分の分解の仕方が違ったりしてしまって従来の先発薬に比べて効きすぎてしまったり、逆に効果が出にくかったりする可能性もあるというわけです。

例えば効果が出すぎた事で先発薬だと大丈夫だったのに副作用が出てしまったり、効果が出にくい事で効きづらかったり、添加物が違う事でアレルギー反応が出てしまったりです。

とはいえ、そういった事が起こる確率はかなり低いと言えます。ジェネリックを使う事は医療費の削減につながるとされていて国が推奨していたりもするのでどちらがいいとは言えません。

先発薬を使うにしてもジェネリックを使うにしても、どちらにせよメリットデメリットはあるので自分自身でよく考えて選ぶようにしましょう。

おすすめのジェネリック

おすすめ

インポに効果のあるED治療薬ですが、1錠辺りの値段が1000円以上してしまったりととても高額なものになってしまいます。その都度飲んでいてはかなりの出費になってしまいます。

そこで同じ効果があるにも関わらす値段が安いジェネリックの利用をおすすめします。たくさんあるジェネリックの中でも得におすすめなものをご紹介します。

バイアグラ系

バイスマ

バイスマ

基本的な成分、効果、飲み方、副作用に至るまで何もかもほとんどバイアグラと同じで主成分であるシルデナフィルの効果によってインポを治療します。

服用のタイミングの2時間前から出来るだけ何も食べないようにする事で効果を最大限に引き出す事が出来ます。セックスのタイミングの1時間前に飲めばベストのタイミングで勃起させる事が出来ます。

シルデナフィルはアルコールの影響を受けやすいので、お酒は出来るだけ控えるようにしましょう。

カマグラゴールド

カマグラ

このカマグラはバイアグラのジェネリックといえばコレ。というほど有名なジェネリック薬のひとつです。

バイアグラと同じで脂っこい食事と一緒だと効果が薄れてしまう事があるので服用時は出来るだけさっぱりとした食事をするようにしましょう。

余計な成分を配合していないので先発薬であるバイアグラと同じ効果が得られるのに価格が安い事からたくさんあるジェネリックの中でもとても人気のある商品のひとつです。

シラグラ

シラグラ

シラグラもバイアグラのジェネリックの中では人気のある商品で、他の薬にない特徴としては薬の真ん中に簡単に半分に割る事ができるように切り込みが入っている点です。

それ以外の成分や効果に関してはバイアグラとほとんど同じです。飲んで1時間もするとみるみる勃起してきます。最長で5時間ほど持続するといった点もバイアグラとまったく同じです。

同じ効果で値段が安いなら…とシラグラを購入する人が増えてきています。ピルカッターを使わないでその場で簡単に半分に割って飲む事が出来るのも人気を集めている理由のひとつです。

カマグラ発泡錠

カマグラ発泡錠

カマグラには上記で紹介した錠剤の他に水がなくても飲めるゼリータイプのものや、アメのように口の中で舐めるタイプのチュアブルタイプ、そしてこの発泡錠など色々な形状の薬が作られています。

発泡錠の使い方はコップに水を用意します。その中にこの発泡錠を入れ、溶けた水を飲む事で効果を発揮するという飲み方になります。

オレンジ味でとても飲みやすくなっていて、水に溶かして飲む事で吸収率が良くなる事と、錠剤が苦手な人にこの発泡錠はとても人気があります。

溶かして飲んでも効果が薄くなってしまうなんて事はなく錠剤と同じ効果があるので安心して服用する事ができます。

レビトラ系

レビスマ

レビスマ

レビスマはレビトラと同じバルデナフィルが主成分でED治療薬の中でも効果が出るまでの即効性はダントツです。飲んで15分ほどで効いてくるので急な事態にも対応できるのがこのバルデナフィルの素晴らしい特徴のひとつです。

バイアグラと違って食事やアルコールの影響を受けにくい事の他に、副作用が出にくいという点があります。

バイアグラを飲んでほてりや動悸などの副作用が出てしまった人が次に試す薬です。値段もレビトラの4分の1程度で買える事からレビスマはジェネリックの中でも人気があります。

バリフ

バリフ

レビトラのジェネリックの中では1番人気があると言えるこの薬ですが、実は製造を停止してしまっています。とはいえまだ市場には在庫があるのでそれがなくなり次第でこの薬は買えなくなってしまいます。

レビトラとまったく同じ成分で効果もまったく変わりません。そのうえ値段は最安となっているのでレビトラ愛飲者には不動の人気となっています。

少しであればアルコールを飲んでも効果に何の問題もない事からパートナーとセックス前に食事やアルコールを楽しむ事が出来るのがこのバリフの嬉しい特徴のひとつです。

シルビトラ

シルビトラ

このシルビトラは簡単に説明するとバイアグラの勃起力とレビトラの即効性といった良いとこ取りをして作られた薬になります。

ただし、その分普通の薬に比べて効果がとても強い事から、当然副作用も強く出てしまうといった事があり、服用をおすすめするのは普通のED治療薬で効き目が弱くなってしまっている人や身体がとても大きい人、極度の肥満体型の人になります。

多少の食事やアルコールであれば影響を受ける事はないとされていますが、出来るだけ空腹時に飲みアルコールも控えるようにした方が効果が最大限に発揮される事になります。

どうしてもという場合以外は出来るだけアルコールや脂質の多い食事は控えるようにしましょう。

シアリス系

シアスマ

シアスマ

シアリスと同じタダラフィルが配合されたジェネリック医薬品です。ゆっくりゆっくりと身体に効いてくれる事から自然な勃起を演出する事が可能です。

前日の夜に服用すれば翌朝、あるいは次の日の夜まで効果が続いているくらいにながーい持続時間が特徴です。

ただし、その分効果が出るまでにも時間がかかってしまうのでセックスの3時間程前には飲んでおく必要があります。

なかなかタイミングが難しいかもしれませんが、効果が1度出てしまえば約36時間程度効果が続くので、多少早めに飲んでしまったとしても気にする事はありません。

タダシップ

タダシップ

シアリスのジェネリックとして人気のあるこのタダシップも効果はまったく同じです。長く勃起してくれるので中折れの心配などもなく時間も気にならないので純粋にセックスを楽しむ事が出来ます。

持続時間が長いといってもずっと勃起しているわけではありません。性的な興奮や刺激がないと勃起する事はないので普段通りに過ごす事が出来る事からED治療薬の中でも一番自然な勃起が出来る薬だと思います。

1回1錠服用するようにして下さい。それ以上飲んでしまうと副作用が出てしまう事があるので、次に薬を飲むには36時間は空けて飲むようにしましょう。

シアリスODフィルム

シアリスODフィルム

シアリスジェネリックの中でも変わった形状の薬で舌にのせると溶けてしまうフィルムにタダラフィルの成分がしみこませてあります。

水がなくても飲めるのでパートナーに気付かれずに飲む事が出来るのがこのODフィルムの良い点です。食事やアルコールの影響を受けないのでそのまま食事を楽しむ事も出来ます。

フィルムタイプになっているので、薬という感じがないのもこのフィルムタイプの良い所で、財布や手帳に忍ばせておけばどこでもすぐに飲む事が出来ます。錠剤が苦手な人にもおすすめです。

ステンドラ系

アバナ

アバナ

アバナは第4世代のステンドラの初めてのジェネリック医薬品として発売された商品で、同じく3大ED治療薬のメリットだけで出来ているインポの治療薬です。

勃起の強さ、即効性、効果の持続時間に加え、食事やアルコールなどの影響を受ける事もないとされていてほぼ完ぺきに近いED治療薬といえるかもしれません。

ステンドラよりもさらに副作用が出ないように開発、改良されているので安心して服用する事が出来ます。

ただし、この薬だと強すぎるといった人や体質などで合わないといった人もいると思います。合わない薬をムリして飲むという事は絶対にしないようにしましょう。

スーパーシリーズ

ポゼット

上記でご紹介したバイスマ、レビスマ、シアスマの頭にスーパーという名前の付いたジェネリックのED治療薬があります。

これはそれぞれのED治療薬にPE治療薬の【ポゼット】が配合された薬で、ポゼットは早漏防止に効果がある成分です。

インポで悩んでいる人の約25%の人は早漏になりやすいとされているので、インポと早漏の両方を併発しているといった人にはこちらのスーパーシリーズがおすすめです。

快感を抑えるセロトニンの分泌量を増やすことで射精までの時間を送らせるといった効果があります。

同じスーパーシリーズでも飲み方が違います。きちんと確認したうえで用法用量を守って飲むようにしましょう。

スーパーバイスマ

スーパーバイスマ

1日1回1錠をセックスする予定の1時間前に飲みます。

30分~1時間ほどで効果があらわれます。

なるべく空腹の状態で飲むことで効果が引き出せます。

スーパーレビスマ

スーパーレビスマ

1日1回1錠をセックスをする予定の30分前に飲みます。

だいたい20分ほどで効果があらわれます。

軽い食事やアルコールであれば効果に影響はありません。

スーパーシアスマ

スーパーシアスマ

1日1回1錠をセックスをする予定の3時間前に飲みます。

1時間~4時間ほどで効果があらわれます。

軽い食事やアルコールであれば効果に影響はありません。

共通しているのはどれも服用後は24時間の間隔を空ける事水またはぬるま湯で飲む事。です。

用法用量は必ず厳守しましょう

用法用量

ED治療薬をむやみやたらと飲んだり、飲み方を間違えてしまうと副作用を引き起こすだけでなく身体に悪い影響を与えてしまうといった事があります。

用法用量はしっかりと守りましょう。

併用が禁止な薬が多いので注意が必要ですが、ペニス増大サプリとは併用する事が可能です。ペニス増大サプリはペニスや身体にいい天然成分のみの配合となっているのでED治療薬との相乗効果が見込めます。

またED治療薬といっても飲むだけでは勃起はしません。

性的な興奮や刺激があることで勃起する手助けをするといった感じになります。なので食事やデートの最中で勃起してしまうといった事はないので安心して飲む事が出来ます。

ED治療薬は医薬品です。注意点などしっかりと理解、確認したうえで飲むようにしましょう。