ED治療薬とサプリメントの違いには違いがあります。また、併用して使うことで相乗効果も期待できます。

短小ペニス増大ヘルパー

ED治療薬とサプリメントの違い

ED治療薬とサプリメントの違い ED治療薬とサプリメントには違いがあります。
まずED治療薬とは文字通り勃起不全などの病気を治療するお薬です。
国内においては市販されておらず、医師からの処方箋などによって入手することができます。
また、個人輸入であれば海外通販などで入手することができます。
海外通販においては医師の処方箋等は必要ありませんが、自己責任の上で服用しなければなりません。
サプリメントは市販されることが認められているのでドラッグストアなどで取り扱うことができます。
購入にあたり処方箋などは必要がないという点でED治療薬と違いがあります。

ED治療薬は、主に勃起不全の人が性行為の前に服用することで、勃起不全を治療改善しスムーズに性行為を行えるようにするものです。
個人差はありますが、服用後すぐに効果が表れます。
即効性に優れている分、副作用などもあります。
お薬の効果効能が切れると勃起力は失われる場合がほとんどで、完治を目指すとなると生活を改善したりして、根本的な原因を解消しなくてなりません。
また、医薬品なので1シート4錠から1シート10錠程度で処方され、1錠あたりの単価というのもサプリメントより高いものがほとんどです。

サプリメントの場合はED治療薬とは異なり、即効性はないものがほとんどです。
服用方法も医薬品のように細かくなく、長期的な服用をすることで効果を発揮するものがほとんどです。
毎日少しずつ有効成分が作用し、改善を促していくので体に対して急激な負担がかからなず、副作用などもほとんど出ないので安心して服用することができます。
1ボトル30錠、60錠程度で販売されているものが多く毎日決まった時間に服用するのが基本的な服用方法です。

ED治療薬とサプリメントは併用しても使える

ED治療薬とサプリメントは併用しても使える 種類にもよりますが医薬品とサプリメントであれば併用可能な場合もあり、ED治療薬とペニス増大のサプリメントなどは併用している男性も比較的多くいます。
この組合せで併用して服用することで相乗効果も期待されていますが、副作用に違いが出たりする場合もあるので、服用前に成分の飲み合わせなどについては確認し、理解しておくことがとても重要になります。