ペニスのお悩み解消ヘルパー TOP > 増大サプリ成分の効果一覧

ペニス増大サプリによく含まれる成分のそれぞれのペニスに対する効果について、ひとつひとつ調べてみました。

ペニス増大サプリに含まれる成分

成分
サプリによって含まれる成分の種類や配合、含有量は異なります。基本的にはすべて天然由来のハーブや植物から抽出したエキス、人間の身体に必要な必須アミノ酸などで構成されています。

その中でもペニス増大サプリといわれるものに基本的に入ってる事が多い成分に関して、何がどの部分にどのように効くのか調べてみました。

それぞれの成分の効果

バナナ

成分の効果がわかれば自分の悩みと比較したうえで求めるサプリを見つけられると思います。その中でも特によく見る16コの成分についてご説明していきます。

興味があって色々見てるという人はその名前は知っていたとしても実際その成分がどういった効果を発揮するのかはなかなかわかりにくいと思います。ぜひ参考にしてみて下さい。

亜鉛


亜鉛

アメリカでは【セックスミネラル】と呼ばれるほどペニスに影響があるとされている成分で、精液を増やす・性欲増進効果があります。 この亜鉛が不足するとEDになってしまうといわれているので、男性は積極的に取り入れるようにしましょう。 ただし、過剰に摂取しすぎると下痢、吐き気、めまいなどが起こる場合があるので注意しましょう。

アルギニン


アルギニン

必須アミノ酸のひとつです。精液の80%はアルギニンだといわれています。血液をきれいにする効果がある為ペニスへの血流をスムーズにしてくれるほか、成長ホルモンを内分泌する効果から勃起を促進したり精力を維持してくれるといった働きがあります。 乱れた血圧を整えてくれるといった効果も兼ね備えている為、ペニス増大には必須の成分といえます。ただアルギニンだけでは効果は弱く、シトルリンと一緒に摂取する事でペニス増大への効果を最大限に発揮できるといえます。

イチョウ葉


イチョウ葉

血管拡張作用があるので、血管を膨張させ血流を改善させるといった効果がありますがペニスに直接的な関係があるわけではありません。 イチョウ葉の拡張作用は脳や毛細血管の血行に作用します。その作用によって成長ホルモンが分泌されやすくなる為、結果ペニス増大につながるといった事になります。

ガラナ


ガラナ

ガラナには運動能力を向上させ体の疲労を回復する成分、またカフェインが含まれています。 どちらかというとペニスに直接的な効果があるわけではなく、増大効果を助けるといった作用になります。 鎮痛剤や興奮剤としても使われる事があります。また、強壮剤としては効果が高く【天然の媚薬】と呼ばれていたりもします。

カルニチン


カルニチン

カルニチンはアミノ酸の一種で、脂肪を燃焼させるといった効果があります。 ダイエット系のサプリによく含まれているのですが、では一体ペニス増大においてどのような効果があるのかというと、血液中にある中性脂肪やコレステロールを減らす働きによって血液をサラサラにしてくれるという効果です。これによって血流の増大と血圧の正常化が見込める為ペニス増大に効果があるといえるわけです。

クラチャイダム


クラチャイダム

ブラックジンジャーと呼ばれる事もあるポリフェノールやアルギニンを含んだ成分で、精力増強のほかEDの改善、滋養強壮に効果があるとされています。 マカの2倍の効果があると言われてますが、ED気味の場合はクラチャイダム、体力や精子量の減退が気になる場合はマカといった風に効果がそれぞれ違うので使い分けるといいでしょう。ただしペニス増大においてはどちらも必要なので両方の成分が入っているものが結局のところ一番のおすすめという事になります。

高麗人参


高麗人参

サポニン」をダントツに含んだこの高麗人参。血行の改善、新陳代謝の活性化、弱った身体への栄養補助などの効果があります。 動脈硬化、脳血栓、脳梗塞、心筋梗塞などの疾患がある人もこのサポニンを摂取することで、血流を改善する事が可能です。 ペニスにおける効果としては血行を促進、代謝を高める事で海綿体に作用するとされています。

シトルリン


シトルリン

キュウリやスイカなどにたくさん含まれる必須アミノ酸のひとつで血行促進、血管拡張、男性ホルモンの分泌、などの効果があり、ペニスへの作用としては血液を海綿体に入りやすくするという作用があります。 ペニス増大サプリによく入っている成分のひとつですが、アルギニンと一緒に摂る事で相乗効果が生まれ、ペニスの硬直、射精といった部分にも絶大な効果を発揮する事が出来ます。ペニス増大に欠かせない成分のひとつといえるでしょう。

西洋サンザシ


西洋サンザシ

ヨーロッパや北アフリカに生息し、心肺機能を向上させるハーブとして知られています。 ポリフェノールのほか、たくさんの抗酸化物質が含まれている事から老化防止や美肌効果があるともいわれています。全身の血流や血圧を正常に整える効果があり、血行が関係するほぼすべての症状を改善するとされている為、血行が要でもあるペニス増大において大きな効果が期待できる成分となっています。

ダミアナ


ダミアナ

南米産の天然ハーブで男女兼用の天然の精力剤、媚薬といわれています。 ダミアナに含まれるベータシトステロールという成分は生殖器官を直接刺激するといった作用があるので、性欲が高まったり、精力を回復させたり、また抗うつ剤のような効果があるとされています。

トンカットアリ


トンカットアリ

トンカットアリは精力を高めてくれるスーパーハーブで、テストステロンを増量します。テストステロンとは男性ホルモンの90%を占める物質で勃起力の維持が見込めます。ペニス増大において勃起力の維持は大きな要因となります。 ただし、血行に作用する成分がまったく入っていないので血行促進を促す成分と一緒に摂る事が必須となります。 またトンカットアリは収穫できる量に制限があるので、これが含まれているサプリは少し高値になってしまう事があります。

ノコギリヤシ


ノコギリヤシ

ノコギリヤシには中性脂肪、LDLコレステロールを下げる効果、男性ホルモンを抑制する効果があります。 勃起をするといった現象は中性脂肪の影響を受けやすい為、これらを下げる事で勃起力の改善、前立腺肥大の予防、精力減退防止に効果があります。男性ホルモンを抑制する効果があるとペニス増大において少し不安に思うかもしれませんが、悪性の男性ホルモンにのみ抑制効果を発揮するのでむしろ効果が期待できるといえます。

ホーニーゴートウィード


ホーニーゴートウィード

血管拡張、血流を増やす効果のある天然ハーブです。疲労回復、精子の増量、前立腺や生殖器周辺の筋肉の活性化などたくさんの効果が期待出来るほか、さらに勃起力の改善、精力回復、性器への血流が増える事で敏感になり感度が高まるといった効果もあります。

マカ


マカ

アンデス高原で栽培されている植物のひとつで【天然のバイアグラ】と呼ばれています。 マカにはアルギニンや亜鉛といったペニス増大効果に必要な必須アミノ酸が少しずつ含まれている為「ペニスを健康にする」「血液をきれいにする」「精液の増量」「疲労回復」などたくさんの効果がこのマカの成分ひとつに詰まっています。が、マカだけでは十分な量が入っているとはいえないので、ペニス増大を助ける重要な成分としてたくさんのペニス増大サプリに含まれています。

ムイラプアマ


ムイラプアマ

原住民の間で「性の活力を増大させる木」とされていて幹をはじめ樹皮、茎、葉、根に及ぶ全てに効果があり、血流増加、精力増強、勃起の向上、媚薬効果まであるとされています。また胃腸の弱った人には胃腸薬としても使われる事があります。 ムイラプアミンといわれる精力増強に大変有効なこの成分は他の植物には一切存在する事のない、このムイラプアマにのみ含まれている成分となっています。

リジン


リジン

必須アミノ酸のひとつで肉などの動物性タンパク質に含まれています。海綿体を増殖、成長ホルモンの分泌に必要な成分です。ヘルペスを予防する効果もあります。その他に疲労回復、コラーゲン形成、カルシウムの吸収、骨の形成、肝機能の強化、さらには薄毛にも効果があるといわれているほど万能なアミノ酸ですが、体内では生成できない事から最も不足しがちなアミノ酸ともいわれています。

セックスイメージ

様々な成分がバランスよく配合される事によって作られているペニス増大サプリ。自分の悩みの症状に見合った成分の入ったサプリを見つけられるようにしましょう。ほとんどが天然成分で作られているので副作用が出にくいとはいえ、なんでも過剰に摂取するのは危険です。 それこそ副作用を引き起こす原因となってしまいます。用量以上を飲む事は避けましょう。また、飲むタイミングは就寝前、サプリを飲んだあとはオナニーやセックスなどで必ずペニスを勃起させるようにすると増大効果が期待出来ます。

増大サプリの通販